So-net無料ブログ作成
検索選択

フィリピン風和食 [南の島の暮らし]

         

セブ島にあるショッピングセンターの中に“和食風”レストランがあります。“風”と書いたのは、和食っぽいのに和食としてはあまりお目にかからないメニューが豊富だからです。たとえば“鍋焼きラーメン”、“マーボ豆腐ラーメン”、“わさびシェイク”などなど。価格もお手ごろなので良く利用します。

先日このレストランで初めて“牛丼”を頼みました。出てきたのが上記の写真です。決してウェイトレスさんが運んでくる際にトッピングがずれてしまったのではありません。こういう盛り付けなのです。イメージとしてはカレーライスのカレールーを半分にかけた、といったところでしょう。

残念ながら、紅しょうがはなく、七味唐辛子をお願いすると...

             

胡椒が出てきました。 これもまたご愛嬌です。

味は、通常の牛丼だと思って食べると違うかな~という感じはしますが、これはこれで美味しかったりします。

店内は日本人ばかりかと思いきや、なんとセレブなフィリピン人マダムやお金持ち風の家族連れなどでいつも賑わっています。店内には小錦や、日本語で料理の名前を羅列したポスターが貼ってあり、“日本”を醸し出していますが、これもまたフィリピン風で楽しめます。

これが純粋な和食と思われるのは寂しい気もしますが、フィリピンの人たちに日本食がこのような形で受け入れられているのはむしろ喜ぶべきことなのかもしれませんね。

 


nice!(0)  コメント(3)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 3

富嶽庵

このシモブクレのキャラクター、思い出しました。ここの初期の頃(イグレシア教会の近くにあった頃)のラーメンの大ファンでした。2~3年前に麺を変えてからちょっと落ちたような。ここのラー油はやたら辛かったのを覚えています。
by 富嶽庵 (2006-02-01 12:39) 

せしりあ

富嶽庵様
あの建物のなかにディーンズカフェというのがあって、私が来た10年以上も前には唯一まともな(美味しいわけじゃなかったけど)コーヒーが飲めるところでした。今はなくなってしまったようで...。かわりにわりと評判の良いステーキやサンが入っているようですね。
そうそう、ラー油を自分で作れるか否かで友人と言い合いしたの、ここのラー油を使ったときでした。
by せしりあ (2006-02-03 15:39) 

msnrmzn

セブのどのショッピングセンターのなんて店です?
ナプキンの字はちょっと読めなくて、こんど行ってみようかと思います
私のブログです。
http://blog.goo.ne.jp/msnrmzn/
by msnrmzn (2006-02-03 22:59) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。